ストレッチポールの使い方【基本編】乗り方、降り方、基本姿勢

ストレッチポールの乗り方→基本となる姿勢→降り方を見ていきましょう!

乗り方と基本となる姿勢は下記の動画で紹介されています。

乗り方と基本姿勢をくわしく解説

ストレッチポールに乗る際の基本姿勢画像1

ストレッチポールに乗る時には、フタ側(カバーのファスナー部)に腰側がくるようにして仰向けに寝ます。

ストレッチポールに乗る際の基本姿勢画像2

動画ではあたまのてっぺんがストレッチポールのはしっこよりも上にはみ出していますが、あたまがはみ出さないようお尻側に下がった方が安心感があります

ストレッチポールに乗る際の基本姿勢画像3

動画はあくまで参考です。全身がラクでリラックスできるような、腕の角度や、足の角度をさがしましょう

降り方

降り方については下記の動画が参考になります。

ストレッチポールからおりる時は、ストレッチポールの真横に、お尻→背中→あたまの順番で床に降ります。ズルリと降りる感じです。

そして、そのまま仰向けで寝て、身体の変化を感じます。モゾモゾと身体を動かすのもいいですね。

下記ページには、目的別に効果的なエクササイズをご紹介しています。

スポンサードリンク