体幹〜骨盤・股関節に特化したリセットエクササイズ

ここでは体幹〜骨盤・股関節に特化したリセットエクササイズをご紹介します。

エクササイズ対象の方

エクササイズ対象の方は、「骨盤や、股関節まわりにちょっとした違和感や左右差がある人」。

ただ、骨盤・股関節まわりは左右差がとっても出やすいです。つまりはゆがみやすいということ。

それは、立っているときに片方の足に荷重するクセがあったり、座るときに片方のお尻(座骨)に荷重するクセのある人が多いからです。

なので、このエクササイズをして左右差を感じる人は、その差がなくなるまでやった方いいです。そして、上記のクセはなかなか直らないと思うので、「全身をユルめて整えるストレッチポールリセットエクササイズ」にプラスしてやる習慣ができるとグッドです。

エクササイズにかける時間

ストレッチポールのエクササイズには、「順番」や「時間」の細かい指定はありません。

ストレッチポールに乗っている時間の目安は、1回のエクササイズで15分

これもあくまで目安なので、ご自分のコンディションを感じながら増減していいでしょう。

エクササイズをするうえで大事なこと

  1. 気持ちいい範囲でやる
  2. 自分の身体を感じながら、ゆっくりやる

この2つだけは守ったほうがいいです。痛いところまでやっても効果はありませんし、それでは続きません。習慣化したいのは、自分の身体を感じ、向き合うことです。

動画はあくまで参考に。自分の感覚を優先しましょう。

それでは、エクササイズを見ていきましょう。

1. ターゲット:骨盤の位置調整

2. ターゲット:股関節の位置調整

3. ターゲット:骨盤の位置調整・股関節の動きを出す

4. ターゲット:股関節の位置調整・体幹下部筋の活性化

5. ターゲット:股関節の位置調整・体幹下部筋の活性化

全身・スポットでリセット。そして体幹をシメて安定化!

他にも目的別に効果的なエクササイズをいろいろとご紹介しています。

スポンサードリンク